サプリメントの効果と選び方

カリウムのサプリメントの利用方法

サプリメントでカリウム等を摂取する時に知っておくべきことは、サプリメントは食品だということです。中には明確にどのぐらい飲んだら良いかが明示されていない商品もあります。

 

カリウムの場合は普段どのぐらいカリウムを食事から取れているかが重要になります。
カリウムサプリメントの摂取量は、塩分摂取量や体のコンディションによっても違ってくるといいます。始めたばかりの頃は、一日一個にしてみましょう。

 

高血圧の低下や、むくみの解消などカリウムの効果が得られたなら、量を調整していきます。
カリウムを過剰に摂取しても、体の外に出されてしまいますので、たくさん飲めば健康になるわけではありません。

 

カリウムの過剰摂取が原因で、まぶたがぴくぴくしたり、足の筋肉がけいれんする場合もあるようです。
まぶたが痙攣したり、足がつったりする場合には、カリウムサプリメントの量を減らすようにしましょう。

 

カリウムのサプリメントを利用するのに適した時間は朝食後か昼食後になります。
カリウムのサプリメントに限りませんが、お茶やコーヒーと一緒に飲む人がいます。
カフェインを含む飲み物でサプリメントを摂取すると、栄養が体内に吸収されづらくなることがあります。

 

サプリメントを牛乳で飲むと、牛乳が胃腸に膜を形成して栄養吸収を邪魔することがあります。水か白湯を使ってサプリメントを飲むことで、カリウムの成分を体内に吸収しやすくできるでしょう。